バイナリーオプションの成功者と敗北者の違い

バイナリーオプション初心者
白川 栄二
今回は成功者と敗北者の違いについて解説していくよ。バイナリーオプションで成功する人と失敗する人の特徴は一目瞭然だからぜひチェックしてみよう。

バイナリーオプションの成功者と敗北者の違いを初心者目線で解説していきます。

誰でも最初は初心者なわけですから、いきなり成功者な人はいないはず。でもまだ資金を失っていないなら敗北者でもないですよね。

バイナリーオプションで敗北者になる前に、敗北者の特徴をとらえておきましょう。

✔今回の記事内容

  • バイナリーオプションで失敗する人の特徴
  • バイナリーオプションで成功者となるには?
  • システムトレーダーなら初心者でもなれる

バイナリーオプションで失敗する人の特徴

バイナリーオプションで失敗する人の特徴

白川 栄二
バイナリーオプションで失敗する特徴は、とにかく頭を使わない人です。どこに自信があるのか知らないけど、負けてる人って感で取引しがち。
✔バイナリーオプションで負けている人の特徴

  • 感と祈りで取引している(重症レベル)
  • しっかりとした手法を持っていない(養分レベル)
  • MT4を持っていない(養分レベル)
  • 手法のバックテストをしてない(残念レベル)

感と祈りで取引している(重症レベル)

感と祈りで取引している(重症レベル)

敗北者
バイナリーオプションで勝ちたい!

エントリー!っぽち!w 上がってくれええええ…うわああああああ。

バイナリーオプションで取引するとき、神に祈っている君!オンラインギャンブルでもやってくれ!

バイナリーオプションは、しっかり理屈を持った手法を使用して、理論通りに利益を稼いでいくものです。確かに神に祈りながら取引するだけで、口座残高を400倍まで持って行った友人を知っていますがただの運です。運が強い方であれば神に祈ってもいいと思います。

しっかりした手法を持っていない(養分レベル)

手法を持っていない(養分レベル)

【手法を持っていない=神頼み】になってしまいます。バイナリーオプションを始めるなら、まずは手法を確率させましょう。

デモ取引などで見つけるのもいいですし、ツールを購入するのもいいですし、自動売買ツールを使用するのもいいと思います。とにか神にお祈りするのはやめてくださいね。

MT4を持っていない(養分レベル)

MT4を持っていない(養分レベル)

MT4(メタトレーダー)を持っていないトレーダーは、バイナリーオプションでどうやって利益を上げているんだろうという不思議なレベルです。

投資やバイナリーオプションが始めてという初心者は、MT4(メタトレーダー)が分からなくて当然ですが、ずっとバイナリーオプションで取引して負け続けてる人は、早くMT4の存在に気づけって感じです。

手法のバックテストをしてない(残念レベル)

手法のバックテストをしてない(残念レベル)

✔バックテストとは
バックテストとは、過去のチャートの動きに勝率換算したい手法を疑似的に試し、勝率を計算することをいいます。
例えば、毎週月曜日の朝10時ちょうどにHIGHエントリーを入れたら勝てるという手法があったとして、MT4(テクニカルチャーター)を使用して、過去1年分の毎週月曜日午前10時ちょうどの結果を見て、何勝何敗なのかを記録にとります。このことをバックテストと言います。もし過去1年分の勝率が90%だったら、これから毎週月曜日の午前10時にHIGHエントリーをすれば勝てますよね?こうやってバックテストは利用していきます。

簡単に言うと、バックテスト=過去のチャートに手法を当てはめて勝率を計算して、良し勝てるね!この手法使えるね!ってことです。

バックテストもしていない手法を使うっていうことは、勝てるのかどうかも分からない手法を使ってバイナリーオプションで取引することになるので、実質神に祈りながら取引するのと変わりません。

バイナリーオプションで成功者になるには?

バイナリーオプションで成功者になるには?

バイナリーオプションで成功者になるには、とにかく勝てる手法を探す、資金管理を徹底する、あとはルール通りに取引するだけです。

簡単なように見えて、この3つが中々できないのがバイナリーオプションです。

どうせバイナリーオプションでトレードするなら、勝つ努力をして、毎月安定した利益を出せるようなトレーダーになりましょう。